連盟について

寄付金について

知的障がい者サッカーを応援してください。

本連盟は、知的障がい者のサッカーの促進と多様なサッカーの広報と大会の企画・運営を行っております。本連盟の事業は、参加する仲間と主旨をご理解いただいた個人と団体の理解で活動を進めています。

主に次のような活動を行っています。

知的障がいサッカー大会の運営

県内には、600人ほどのサッカー愛好者がいます。目標となるような、そして選手同士が交流ができる大会を企画運営しています。

多様なサッカー大会の運営

国内には、切断者や電動車椅子、ブラインド、デフ等様々なサッカーがあります。今、共に手をつないで普及や大会を企画運営しています。

知的障がいサッカー教室の運営

静岡県内は広いため、5地区で特別支援学校等を卒業した愛好者や小中学生のためにサッカー教室を定期的に行っています。

多様なサッカー体験会の実施

切断者や電動車椅子、ブラインド、等様々なサッカーの体験会や講演会をを企画し、理解啓発活動を行っています。

知的障がいサッカー県代表の強化

知的障がい者のサッカーには、もう一つのワールドカップやいわゆる障がい者の国体などの上位大会があります。県代表を組織し、強化を行っています。

多様なサッカー代表の応援

県内には、切断者や電動車椅子、ブラインド、デフ等様々な日本代表がいます。皆で応援していきたいと考えています。

知的障がいサッカーネットワーク

国内はもちろん、韓国や台湾等に呼びかけて、障害者サッカーの理解推進、促進を図っています。

多様なサッカーネットワーク

様々なサッカーの国内、国際大会のサポートを行っています。

  • H27実績 知的全国交流大会
  • 知的もう一つの高校選手権
  • 電動車椅子全国大会
  • アンプティサッカー東西対抗

寄付をお願いしております!
※寄付金は、主に広報、大会の運営、選手強化などに使われます。

  • 個人寄付金  一口 3,000円
  • 団体寄付金  一口 10,000円

詳しくは、電話、お問い合わせフォームでお問い合わせください。
よろしくお願いします。

  • 電話をかける
  • このページのトップへ